私達NPO法人森と家を結ぶ会は、とちぎの森林を元気にするために木材の利用を推進していきます。

インデックスページへのボタン森と家を結ぶ会の想いページへのボタン森と家を結ぶ会のイベント報告ページへのボタンとちぎ八溝材ページへのボタン森と家を結ぶ会の会員紹介ページへのボタン森と家を結ぶ会の資料請求ページへのボタン森と家を結ぶ会定款ページへのボタンリンクページへのボタン


NPO法人 森と家を結ぶ会        お問合せ 電話0287-75-7050


イベント報告

平成29年11月11日八溝杉伐採見学会が開催されました。

天気予報が好転し、伐採見学会はお天気となりました。
過去最高の人数=98名という大人数で、行われました。

     
 大勢のご参加ありがとうございました  本当にお天気になりました  これから、伐採現場まで移動です。
     
   この木が我が家に使われるよ!! 木は偉大ですね。人がこんなに小さく見えます。
   
 切り株を間近で確認  お昼はバーベQ  製材工場の乾燥機だよ。中はどんなかな?




平成28年11月12日八溝杉伐採見学会が開催されました。

小春日和の中、総勢53名で伐採現場の見学をしました。
森林の中に、杉の木が倒れる音が響き渡り、自然の雄大さを感じました。

     
 森と家を結ぶ会メンバー。
木に携わる私たちは、森林の保全に努めていきます。
 伐採の様子。
那須町森林組合の職員の方が
安全第一に伐採してくださいます。
木くずの飛び散りがなんともかっこいいですね〜。
 今回の見学者のために、
新しい機械を披露してくださいました。
     
 伐採された木は、こちらのご家族のお家の柱になります。
どんな素敵なお宅になるのでしょうか。
どうぞお幸せに!!
 参加者の皆様、
山の仕事をしっかり学びました!!
 お昼はお楽しみバーベキュー。
山のおいしい空気を堪能した後は、
おいしいお肉で満腹に!







平成28年5月14日八溝杉植林体験会が開催されました。

お天気に恵まれ、総勢66名で植林をしました。
みんなで植えた杉の苗は60年後、どんな木に育つのでしょう。

     
 山の斜面が急でしたね。
でも、子供たちも一生懸命植えてくれました。
 看板に60年後の自分への
メッセージを書きました!
 看板を囲んで記念撮影。
皆さま、お疲れ様でした。
     
 木の床ワンポイントメンテナンスセミナー。
金づちで板にへこみを付けます。
 ついてしまった凹みを戻す方法!  



平成27年11月7日八溝杉伐採見学会が開催されました。

総勢80名を超える参加があり、とてもにぎわいました。
見学を終えた後は、おいしいお肉でバーベキューを楽しみました。

     
 天気が良く山の空気は澄んでいます。  伐採の場所からは、離れた場所で見学します。  この伐採した木がこの方の住宅の柱となります!
     

平成27年9月27日 那須九尾祭りでもっくん作りをしました。

那須町余笹川ふれあい公園にて開催されたイベントにもっくん作りコーナーを出店しました。

参加したお子様の真剣な表情にとても癒されたひと時でした。
     

平成27年 第6回植林体験会が行われました。

総勢60名を超える仲間が、小雨の降る中杉の苗木を植えました。

60年後の木の成長と、未来の世代の生活に想いを馳せながら・・・。

   
 60年後、僕のお家の材料になるのかな?  苗木を枯れないように植えるのは結構大変なのです。
   
ご家族の良い思い出になることを願います・・。  150本植林お疲れ様でした。
皆さん晴々した素敵なお顔です。



平成26年 第5回 八溝杉植林体験が行われました。


     
 抜けるような青空のもと  都会にはない道を通って  普段使わない道具を使って
     
 皆で協力して  植林を体験しました。  60年後、この苗木は誰の家の材料になるのでしょうか。










平25年11月9日 八溝杉伐採現場見学会が行われました。

那須町内荒金沢山林にて伐採現場見学明紀伐採現場見学会が行われました。
当日は、天気は曇りで、少し寒かったですが、山の中の空気は、相変わらず澄んでいました。
春になったら、今回伐採した現場に、植林する予定でいます。
温かい春が待ち遠しいですね…。

     
 伐採について説明を受けます。
皆さん真剣に聞き入っています。
 樹の幹に鋸を入れる様子。  製材工場の前で記念撮影。

平成25年6月2日 住宅に関する補助金セミナーが開催されました。

宇都宮市 パルティ―とちぎにて、第2回 森と家を結ぶ会主催でセミナーを行いました。
当日は、地域型住宅ブランド化事業や、木材利用ポイント、ゼロエネルギー推進住宅等、様々な活用可能な補助金の
お話を聞くことができました。最後の質問コーナーも時間が十分取れ、参加された方は、普段は聞けない質問を専門家に思う存分聞くことができました。
  森と家を結ぶ会の会員工務店さんが、ご自分の現場写真を見ながら、
とちぎ やみぞ材を利用した住宅づくりの説明をしてくれました。 




第25年5月11日 八溝杉 植林体験会が行われました。

那須町内にて、今にも降り出しそうな怪しい天気の中、見事150本の苗を植林しました。
今年の植林場所は、斜面が緩やかで、子供たちものびのびと植林することができました。
60年後、植林した木が建築材料として使用される頃、どんな社会になっているのでしょうか。
未来に思いをはせながら、思い思いに苗を植えました。

     
 使い慣れない道具を利用して
楽しみながら植林しました。
 終わり近くになったら、
疲れてしまったかな?
 植林を終えた後の記念撮影。
仕事の後の爽快感を味わいながらパチリ!




第25回とちぎ県産材木造住宅コンクールに応募し、見事全員受賞!!

当会会員の木の城工房さん、伴工務店さん、山本工業一級建築士事務所さんが、エントリーしましたが、見事に全員受賞しました。日々精進されているからこその受賞です!!素晴らしい!!

木の城工房さんページ
伴工務店さんページ
山本工業一級建築士事務所さんのページ


八溝杉の伐採現場見学会
平成24年11月10日、那須町内にて、伐採現場見学会が行われました。
曇り空の下、山の中に入ると、木々の香りが漂い、自然を満喫。
60年生以上の木が倒れるときには、静けさの中に力強い音が響き渡り、何とも言えない厳かな雰囲気に包まれました。



とちぎ県産材を使い、補助金を利用して家を建てるためのセミナー開催!!


平成24年8月19日 宇都宮市内のホテルニューイタヤにて、とちぎ県産材を住宅に使用し補助金を利用するためのセミナーが開かれました。最高で120万円の補助が受けられるこの制度。セミナー参加された方々は皆、真剣に聞いていらっしゃいました。



植林体験から2か月後の植林現場の様子
7月16日に、植林現場に行ってきました。
参加された皆さんの苗は、すくすくと成長するものもあれば、枯れてしまっているものもありました。
下草がかなり大きくなり、そろそろ刈らなければなりませんね・・・。

     
 理事長と看板  枯れてしまった杉の苗木  すくすくと成長中の苗木

八溝杉植林体験

平成24年5月12日(土)
栃木県那須町寄居の山林にて、八溝杉の植林をしました。
とてもいいお天気でしたが、風が強く、自然の力強さを感じました。
斜面での植林は、大変だったことと思います。参加者の皆様、お疲れ様でした。
1ヵ月後、2ヵ月後、定期的に、皆さんが植えた木がどのように成長しているのか、
このHP上にて、お知らせしたいと思います。

     
 八溝杉の苗です。黄緑色が若さを感じさせますね。  植林現場に到着。これから、過酷な植林が・・・。  下から見るときよりも、急な斜面。思うように歩けませんね。
     
 苗が浮かないようにしっかりと・・・  記念に看板を立てます。  看板の周りで記念撮影。お疲れ様です!

八溝杉伐採見学会
平成23年11月5日(土)
栃木県那須町内の山林にて、八溝杉の伐採現場を見学しました。
大木が倒れる音は、何とも豪快でした。
 H23年伐採見学会の集合写真 森の中に人がいる画像   伐採見学の様子画像
 みなさんの笑顔すてきです。  山の中に入ると、森の雄大さがわかります。  伐採の現場を見学中
 お昼のバーベキューの画像  鉄板の画像  木の端材を選んでいる画像
 昼食はバーベキュー  山に登ってきたら、食べ物がなんともおいしい!  製材工場で出た端材を参加者の方にプレゼント。お気持ちを、義援金にさせて頂きました



八溝杉伐採見学会

平成22年11月6日(土)栃木県那須町内の山林にて八溝杉の伐採現場を見学しました。
参加者は東京・埼玉方面からの参加者を含めて、48人。
晴天に恵まれ、静寂な空気の中、樹齢60年ほどの杉が伐採され、轟音を響かせました。
那須町T様邸前の画像   那須町荒金沢の山の画像 荒金沢の植林現場画像
 始めに、那須町内で八溝杉を
ふんだんに使ったT様邸を見学
しました。
八溝杉の伐採現場近くで説明を
聞きます。
4月に植林した苗木を確認
しました。
 伐採現場画像  伐採終了後の集合写真  
 伐採現場です。立っているのも
大変な急斜面です。ここで、
伐採の様子を見学しました。
 伐採現場で集合写真!
 

山林学習・下草刈り体験ツアー(2週連続)

7月11日(日)
林業についての勉強をした後、荒金沢にて、刈払機チェーンソーの使い方について学びました。

刈払機講習中の画像 講習会にて、林業経営の現状を勉強した後、
チェーンソーと刈払機の使い方について学びまし
た。

7月18日(日)
午前中は、木材の種類についてさまざまなことを学び、
午後、荒金沢にて、私達の伐採、植林した八溝杉の下草刈りを行いました。
急な斜面に立ちながらの下草刈りは本当に大変でした。
春に植林した苗は、根付いたものもあれば、枯れてしまったものも・・・。
元気に残った苗のこれからの成長が楽しみです。

 荒金沢下草刈りの画像  伐採した切り株と、植林した杉苗の画像  枯れてしまった杉苗の画像
急斜面の為刈払機の使用を控えました。  秋に伐採した丸太と植林した苗のコラボレーション。  残念ながら、枯れてしまった杉苗。

八溝杉植林体験ツアー

平成22年4月25日(日)開催の八溝杉植林体験ツアーは、晴天の中、54名の参加の下行われました。
当日の昼食には、山菜のお味噌汁と天ぷらのプレゼントがあり、舌鼓を打ちました。
大自然の中で体を動かした後の食事は、本当に美味しかったです。

こうした自然を守るためにも、ぜひ、住宅建築には木材をご利用下さい。産地のはっきりした木材が、自分の住まいに使われることはとても安心ですね・・・。森林を守るばかりではなく、空気中の二酸化炭素を削減し環境を守ることにもつながります。

 植林現場に向かう写真  前回の伐採現場の画像  植林をしている画像
 こんなに急な山道を登り・・・  11月に伐採した木を見ました  苗木を植えました。
60年後は立派な木に育つのでしょうね・・。
 植林終了後の集合写真  会員の川嶋さんが提供してくれた山菜の画像  メンバーが作った山菜の味噌汁の画像
 どうにか、植林も終了。  皆さんが植林をしている間にスタッフは、山菜の天ぷらを用意します。  スタッフお手製山菜のお味噌汁。
おいしかったです!!


八溝杉伐採現場見学会

平成21年11月8日(日)開催の伐採見学ツアーは好天の中、24名の参加の下行われました。

伐採現場へ向かっている画像  職人さんが伐採している画像   初めて見る伐採現場に感心している画像
 はじめは、なだらかな斜面でも・・。   伐採現場は急斜面。

九尾まつり

平成21年9月27日九尾まつりへ出店しました。
『もっ君』作りには大勢の方が参加してくれました。薪割り体験は、年配の方が多くいらっしゃいました。

九尾祭りテントの画像   もっくん作りの画像

森と家を結ぶ会の紹介バナー